FC2ブログ

睦月君のお部屋

我が家にお迎えした桜文鳥の睦月君(む~ちゃん)の暮らしを綴ります。

まだ100%完了にはならないね

mutuki140529a.jpg

今日のむ~ちゃん。
よく見ると、まだ嘴の周りにつんつんがある。
まだ、100%完了とは言えないね。

mutuki140529b.jpg

僕、もう換羽あきたでちぃ。

少しお留守番もできました。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

あともう少し

だけど、もう十分美しいですね~
この羽毛の柔らかい感じと光沢感がたまらない~
アイリングも嘴も赤が綺麗で健康ですね。

色の組み合わせが絶妙、素敵。
私は白文鳥としか暮らしたことがないから、いつも桜文鳥を見ると不思議な感じがするんですよ。
違う鳥みたいな。

む~ちゃん、お留守番出来たのね、お利口さん。

冴夜花☆ | URL | 2014-05-29(Thu)21:31 [編集]


冴夜花☆さん、
桜文鳥の色合いは、とっても好きです。
若くて健康な時のつやつや感は素晴らしいですね。
手触りも絹の手触り。
なんて自画自賛(?)。

私は白文鳥と暮らしたことがないので、白文鳥が違う鳥みたいに感じます。きっとまた違う魅力があるのでしょうね。

お留守番はお利口ではなかったみたいです。(笑)

おはる | URL | 2014-05-30(Fri)08:45 [編集]


白文鳥も

絹の手触りですよ~それは一緒~

手の中でぺったり和み姿になってしまうと、
大福餅がとろけてしまうようでした。それが大好きで。

ほんとに食べてしまいたいぐらい可愛かったですね。
よくかぶってましたが。笑

二羽目のココは、うちへ来た時は、片足が骨折して後ろ向きに勝手にひっついて固まってしまってたので、まるでいつも走ってるかのようでした。ちゃんと飛べなかったし。それがまたより愛しくてね。
ココに会いたいなぁ・・・

冴夜花☆ | URL | 2014-05-30(Fri)23:49 [編集]


冴夜花☆さん、
白文鳥はいかにも穏やかそうに見えますね。
ほんとは性格によるのでしょうが。

そして、不自由な体の子ほど、愛しさも増すのでしょうね。

おはる | URL | 2014-05-31(Sat)22:00 [編集]