FC2ブログ

睦月君のお部屋

我が家にお迎えした桜文鳥の睦月君(む~ちゃん)の暮らしを綴ります。

ハコベはいかが?

ハコベはいかが?と有田ちゅんがお誘いしてます。

mutuki140329a.jpg

庭ににょきにょき生えてきたハコベをためしにおやつにしてみました。
旬の味のはずですが。

mutuki140329c.jpg

これ、ハコベでちか?

mutuki140329e.jpg

僕の好みじゃないでち。

mutuki140329f.jpg

僕、こっちの方が好きでち。

う~ん、まだお子玉のむ~ちゃんには、大人の味は無理でしたかね。
ただ今大人へ向かってまい進中ではありますが。


スポンサーサイト



PageTop

春だね、む~ちゃん

mutuki140326c.jpg

東京はついに桜開花宣言。
ガラス戸からの日差しもすっかり春。

む~ちゃんにとっては、生まれて初めて経験する春です。
でも、今は換羽の真っ最中。

mutuki140326a_edited-1.jpg

mutuki140326b.jpg

かんだり、つっついたり、「きゃるきゃる」とお怒りの声をあげたりが、多くなってきました。
噛み方も、けっこう痛いです。

写真はまだ一応甘噛みですが。

PageTop

あんよが足りない?

あれ?む~ちゃん、左のあんよがないねぇ。
(夜の撮影でiso感度上げているので、酷い画像です。)

mutuki140320a.jpg

mutuki140320b.jpg

mutuki140320c.jpg

そんなに長いこと1本足で、疲れないの?
あんよ、痛くしたとか?

mutuki140320d.jpg

あ、ちゃんとあるのね。
痛そうでもなくて、よかった。
1本足の練習してたのかな。


PageTop

デンドロビュウム

今年ももらい物のデンドロビュウムが咲きました。
10年目ぐらいでしょうか。
今は亡きハニーちゃんやモモ太郎君の残り湯をもらって、元気に生きながらえてきました。

dendoro140315a.jpg

今度はむ~ちゃんの残り湯で育てるのよ。

mutuki140315a.jpg

デンドロビュウムって、食べれるでちか?(白とび写真ご容赦)

mutuki140315b.jpg

あわてて、ダメ!

最近、籠に入れようとすると、するりと逃げようとしたり、何か邪魔されると、かなりの頻度で「きゃるる」を言うようになりました。
そろそろ反抗期でしょうか。



PageTop

エビのしっぽ

む~ちゃんの尾羽もやっとエビのしっぽ状態になってきました。
そろそろ生後4か月ですから、ちょっと遅めかも。

mutuki140314a.jpg

ハニーは生後3か月ちょっとでお迎えした時、もう尾羽は大人の黒い羽に代わっていたし、
モモ太郎は、生後2か月半ぐらいでお迎えして、エビのしっぽ状態でした。

mutuki140314b.jpg

よく見ると、頭の後ろにつんつんが出ています。
やっと換羽が目に見えてきたのでしょうか。

mutuki140312a.jpg

羽のお手入れをしている時間も増えました。

ときどき、私の手に向かってぴょんぴょん跳ねるダンスの練習もしています。

ま、ゆっくりでいいですよ、む~ちゃん。

PageTop

スサー

昨日の午前中、春めいた日差しを受けて、む~ちゃんはいつになく、ゆったりとくつろいでいました。

mutuki140311c.jpg

実はちょっと「ぐじゅぐじゅ、むにゃむにゃ」と囀りの練習もしていたのですが、それはすぐに止めてしまいました。

mutuki140311d.jpg

「なんか、文句あるでちか?」
「いえ、ただちょっと、もう少しお歌のお勉強をつづけたらどうかと…。」

しかし、カメラを向けても、出せ出せコールもせず、めずらしくまったり。

mutuki140311b.jpg

mutuki140311a.jpg

この脚で羽を伸ばす動作を「スサー」と呼ぶらしいこと、最近知りました。
まさにむ~ちゃんが羽を伸ばすひとときでした。

こっち向いてやってほしかったですが。


PageTop

体重測定

mutuki140310a.jpg

む~ちゃんの体重測定をしました。
おやつののったお皿100g + む~ちゃん = 126g
よって、む~ちゃんは26gです。

お迎えした時は25gだったので、1g(一円玉一個分)増えたってことですね。
ま、モモ太郎も26gと27gを行ったり来たりだったから、こんなものでしょうか。

おまけ写真:
mutuki140310b.jpg

ぶるって、膨らむと大きく見えるけど、中身は小さいです。

PageTop

ぬれねずみむ~ちゃん

こうやって、手の中に入っているむ~ちゃんは、お迎えした時と比べて、少したくましくなったような気がするし、お羽もふわふわなんだけど、

mutuki140307e.jpg

昨日はまた真冬にもどったような寒さで、雪も吹雪いていたのに、いきなり水浴び。
それもいつもより念入りに。そして、出てきた姿はこれ。

mutuki140307a.jpg

mutuki140307b.jpg

よく見ると、地肌が見えます。

mutuki140307c.jpg

とてもいつものもふもふのむ~ちゃんとは思えない。
ぬれねずみむ~ちゃん!

mutuki140307d.jpg

まだまだ脂分が足りないお子玉でした。

でも、しばらくすると、ちゃんとねずみからぶんちゃんにもどりましたけど。


PageTop

おやつ

ごはんのセットの中には、「おやつ」というのが入っているのですが、中身が何だかよくわかりません。

mutuki140304y.jpg

む~ちゃんは、袋から何やら塊のようなものを取り出しました。

mutuki140304z.jpg

私が触ってみると、とても硬くて、む~ちゃんにも噛み砕けないように思います。

mutuki140304x.jpg

でも、これもお気に入りのようで、カミカミし続けています。



PageTop

乾燥ハーブ野草

注文していたむ~ちゃんのごはんセットがやっと届いた。
セットの中に、乾燥ハーブ野草というのが含まれている。
これ、みぐ&ハニーのときは、どちらもぜんぜん興味を示さず、最後には捨てるはめになったものだ。

む~ちゃんはというと、

mutuki140304a.jpg

すぐに興味を示した。

mutuki140303a.jpg

mutuki140303b.jpg

ちょっと苦手なお友達のことも目に入らないくらい、夢中でカミカミ。

mutuki140303c.jpg

mutuki140303d.jpg

持ってこなくていいよと言っているのに、私のところに持ってきては、カミカミ。
小さく千切れたものは確かにもぐもぐ食べている。
おいしいのだろうか。

噛みきれなくても、あちこち運んだり、落としたり、お気に入り。
意外でした。

しかし、この大量な在庫は果たして捌けるのだろうか。

PageTop